なかなか出会えないのは

変っているといえば、友人の彼はすごくかわっています。
「女に痴漢されたい。
」と、常に話をしているのです。
それが彼の願望なのです。
とても変わりものなんですよね。
そんな彼は、周りの女性達にさわってくれる痴女を紹介してほしいと毎日のようにいってきますが、そんな変態な女性なんか友人にいるわけないでしょう?そういう行為をする女性の心理もまた、理解はできませんけど・・・とにかく触られたい彼の近くには、男性の友人もおかしいのしかいないのです。
わらってしまうほどに、変態ぞろいです。
彼の口からきくまで、痴女という人種といってはおかしいですがそういう女性がいることも、しらなかった私です。
ひとがこうして、私は彼のおかげでいろんな性の種類と言うのかそういうものを知ることができました。
中にはしんじられないような行為もあるということもしりましたが、結局彼の股間を触ってくれる相手はいませんでしたね。
そういう特殊な女性と出会うには、普通の生活をしているだけではなかなか出会えないようなきがします。
彼の夢が、いつか大勢の痴女によって満足の得られるものになればいいなあって思います。
程遠いとはおもいますけどね・・・私には、そんなマネはできません。

Posted in セフレサイトを利用 | Leave a comment

いいほうが

感度がいいほうがいいに決まっている。
誰もがセックスで得る快楽のなかではそう思っているんだと思いました。
だから自分も気持ちがいいように、彼には生でしてもらっていたんです。
ゴムをつけてしまうと、多少感度が悪くなってくるしましてやゴムが薄付きなものであっても、一枚皮をかぶっているなってかんじちゃうんです。
ならいっそうのこと生で、って。
激しく突き上げられて、オチンチンの感覚をオマンコの中でたくさん感じて、そしておかしくなっちゃうほどお汁を垂れ流して。
このままずっとかれとセックスしてたいって思います。
感度がいいとオマンコも敏感になります。
イってしまうときに体がビクンと反応します。
挿入するとき、さらに快感を覚えるのでした。
不思議なことに、というかラッキーっておもえますが妊娠はしたことがありまえん。
こうして私は、生でするセックスにどんどんはまっていくのでした。
また彼も、菜までオマンコの中ではげしく動けることをいつも、「満足だった。
」って口にだすんです。
危ないセックスではありますが、こうひて生でセックスして、二人で感度の追求みたいなことをしてしまっているのです。
このままだったら、ゴムをつけてのセックスはできなくなってしまいます。

Posted in アダルトサイトの利用について | Leave a comment